「たまご肌」って言われたい。30歳からの角栓ケアで気を付けるポイント3つ

 

「最近毛穴の広がりが気になる…」「毛穴が目立って恥ずかしくて顔をあげられない…」など毛穴トラブルを持っている人も多いでしょう。
そもそも毛穴に汚れが詰まってしまい(角栓)、それが原因で毛穴が開いてしまうのです。
そこで今回は、なぜ毛穴に汚れが詰まってしまうのか、どうやってケアをしたら良いのか、また角栓ケアにオススメのコスメをご紹介します。

年齢を重ねるにつれて角栓汚れが気になる人が続出!

「私だけ…?」と悩んでいる人は、まずはこちらをご覧ください。

30代から40代の女性にアンケートをとった結果、
約半数の人が20代の頃よりも鼻や頬の毛穴の角栓汚れが気になる!ということが分かりました。

角栓の汚れ。それはあなただけではなく、
半数の女性が抱いている「あるある」な悩みだったのです。

なぜ角栓に汚れが詰まってしまうのか?

まず一番気になることは、なぜ角栓に汚れが詰まってしまうのか、ということですよね。
考えられる原因としては、3つあります。
・間違った角栓ケアが原因
・摩擦や刺激が原因
・肌の乾燥と皮脂分泌の乱れが原因

角栓シートで根こそぎケアをしている、よく落ちる洗顔料でゴシゴシと洗顔をしている、
ピーリングを頻繁にしている、毛穴をファンデーションやコンシーラーで隠している、など日頃やっていることはありませんか?
これらは全て間違った角栓ケアになります。

またストレスやホルモンバランスの乱れも、肌の乾燥や皮脂分泌の乱れを引き起こして毛穴トラブルの原因に…。

角栓ケアの3つのポイント

原因を根本的に改善させてあげることが、「たまご肌」になる道です。
しつこい鼻や頬の毛穴の黒ずみ、開きの角栓ケアとしては、
①乱れた角質を整え、②集中美白&③徹底保湿!が、ポイント。

難しい角栓ケアを「ヴェルモア」これ一つで!

乱れた角質を整えてあげることはもちろん、
集中美白や徹底保湿を一つ一つ解決させるのって、とても難しいですよね。
そこで!毛穴に悩む女性にオススメなのが、「ヴェルモア」です。

この「ヴェルモア」というのは、根本毛穴ケアができる薬用美白美容液なんですよ。

なぜ「ヴェルモア」が良いのかというと、
①ゴワついた角質を柔らかくする成分によって、肌に負担をかけることなく古い角質をオフ、角栓を取り除く。
②5種類の天然美白成分をギュッと凝縮しているので、メラニンの生成・成長をブロック、メラニンを生成する酵素にもアタック。
③10種類の保湿成分が“なか”と“そと”からしっかり集中保湿することができる。

という特徴があるから!

きちんと角栓ケアのことを考えて開発された「ヴェルモア」。
しかも、お肌に負担が少なくなるよう、無添加・低刺激で、敏感肌の人でも安心して使えるようになっています。
毎日続ける肌ケアだからこそ、お肌に不要なものは一切取り除くことにこだわっています。

例えば、成分の1つである「セイヨウナシ果汁発酵液」は、
角質が柔らかくする働きがあり、かたくゴワついた角質層にグングン浸透。
お肌を柔らげながらフルーツ酸の力でソフトにピーリング。
毎日のスキンケアで、やさしく洗顔するだけで、お肌に負担なく毛穴に詰まった角栓や古い角質をポロッとオフします。

「ヴェルモア」は、「いろいろなブランドのコスメを試したけれどイマイチ効果がない…」
「とにかく毛穴トラブルを解決させたい!」という人の救世主となってくれるのではないでしょうか。

七海

美容・コスメ関連に特化したフリーライターです。 モットーは「まずは、試してみること!」